「ほっ」と。キャンペーン

朝ごはん?

ここ10年、この朝食メニューで~す!
e0116145_16040456.jpg




[PR]
# by syunsi3 | 2017-02-15 16:05 | 朝ごはん | Trackback | Comments(0)

バリアフリーなルートを検索できる地図「AccessMap」

バリアフリーなルートを検索できる地図「AccessMap」
車いすやベビーカーでの移動に
https://japan.cnet.com/article/35096290/

"AccessMapは、歩道を車いすなどでもスムーズに移動できるよう、ルート検索時に移動手段に応じた経路を提案してくれるサービス。スロープのない段差、斜度の高い道、工事現場を避けたルートを調べられるので、車いすやベビーカーで移動する際、事前に確認できて安心だ。地図には道の斜度情報も表示されるので、より負担の少ないルートが選べる。
現在は米国ワシントン州シアトルの情報しか提供していないが、OpenSidewalks プロジェクトなどの協力を得て、対象地域を拡充したいとしている。
=====記事抜粋
出典:CNET Japan https://japan.cnet.com/


日本国内でもバリアフリー経路探索ができる機能を試験的に作成し、公開している。
http://www.mlit.go.jp/common/000204882.pdf
バリア情報を考慮したバリアフリー経路探索について
(国土交通省)

http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/soukou/seisakutokatsu_soukou_tk_000026.html
【歩行空間ネットワークデータ】===
歩行空間ネットワークデータは、段差や幅員、スロープなどのバリア情報を含んだ歩行経路の空間配置及び歩行経路の状況を表すデータで、歩行経路を示す「リンク」及びリンクの結節点を表す「ノード」で構成されています。====

http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/soukou/sogoseisaku_soukou_mn_000002.html
ICT TOP (メニューページ)
「ICTを活用した歩行者の移動支援の推進 - 国土交通省」

私見:
点(車いすが利用できる施設)と線(動線)の両方が得られなくては活きた情報とはならないでしょう。

テレビ番組で良く放映している「食事処・グルメ情報:店にお邪魔してその店の美味い物情報等を提供する番組」に「玄関の段差」や「トイレの有無:車いす対応」の情報を・・・・それとなく、撮って頂けないか。
とお願いしましたが・・・・良い返事はいただけませんでした。

オーナーにレポート(取材拒否)を嫌がられる。
 バリアフリーになっていないのが理由
趣旨と違う(放送局)

食事処情報サイトにもお願いしたが、音沙汰(回答を頂けない)無しが多い

障害を理由とする差別の解消の推進
(障害者差別解消法)

http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai.html


元気なころ(65歳)車いすを転がしバリアフリー情報を発信
http://wheelsinko.web.fc2.com/syoku-sake/index.htm
【車いすでも安心して楽しめる食事処】











[PR]
# by syunsi3 | 2017-02-09 14:00 | 障害者差別解消法 | Trackback | Comments(0)

ご存知ですか? 障害者に関するマークについて

障害者に関するマークについて 内閣府 

街で見かける障害者に関するマークには、主に次のようなものがあります。
皆さまの御理解と御協力をお願いいたします。
http://www8.cao.go.jp/shougai/mark/mark.html






[PR]
# by syunsi3 | 2017-02-02 15:12 | 障害者差別解消法 | Trackback | Comments(0)

七草粥

一日遅れの七草粥
e0116145_16253046.jpg












[PR]
# by syunsi3 | 2017-01-08 18:00 | 夜ごはん | Trackback | Comments(0)

ベトナム麺 フォー

ベトナム麺 フォー を食した

e0116145_10160566.jpg
あっさりして、美味い!?

七草粥の代わり・・・・

詳細は「flickr slideshow スライドショー」で!



















[PR]
# by syunsi3 | 2017-01-08 10:18 | 夜ごはん | Trackback | Comments(0)